ハイフ(HIFU)について

ハイフ(HIFU)などの皮膚科・美容皮膚科は埼玉県川越市のゆり皮膚科にご相談下さい。

HOME美容皮膚科>ハイフ(HIFU)
美容皮膚科

ハイフ(HIFU)


HIFUとは、【High Intensity Focused Ultrasound】の略であり、高密度焦点式超音波を用いてリフトアップ・タイトニング治療を行います。
ハイフ(HIFU) 超音波を筋膜や真皮層に集中させることで、エネルギーをドット状に当てることができ、リフトアップ効果を期待できます。皮膚表面に焦点は合わないため、皮膚表面にダメージはないため【ダウンタイム】はありません。

ゆり皮膚科のHIFUの特徴
超音波を照射された箇所は、約56〜65℃まで加熱されます。加熱されたことで、細胞が変性しマクロファージなどによって体外に排出されます。
熱が加えられたことで損傷した個所を治そうとする働き、「創傷治癒作用」によって新しい筋膜やコラーゲン、エラスチンが新たに生成されハリのある肌やリフトアップが実現します。

ハイフ(HIFU)ドットの形がほぼ真円で、かつエネルギーの出力値が一定であるため、1ショットあたりの痛みが均等であるため、患者様の負担を最小限に抑えることが可能です。

※当院のハイフはしっかりと熱を加えるため、何度も回数をかけることはお勧めしておりません。頬〜アゴは1.5〜3ヶ月あけて2〜3回の実施が標準です。効果や痛みがご不安な方も、まずはお気軽にお問い合わせください。

リフトアップ治療のリファームを5回以上受けていただいている方は、@またはBの初回を1万円引きにて実施いたします。
※目元など浅い層の小じわにはマッサージピールやフォトRF美肌照射もおすすめです。
※いったん終了しておりましたリファームの受付も再開いたしました。

注意事項
施術直後〜数日赤みやみみず腫れのような症状が出る場合があります(特に目元)。
翌日〜1,2週間皮内の圧痛を感じる場合があります。
ごく稀にカサブタ・水疱・しこり・神経麻痺などが生じることがあります。
徐々に消退しますが、不安な点がありましたらすぐにご連絡ください。 効果には個人差があります。

未承認医療機器(医師免許提示による個人輸入)。

[ページトップ ▲]

院長紹介
一般皮膚科のご案内
一般診察インターネット予約システム
美容皮膚科サイト
美容カウンセリングインターネット予約システム
予約専用WEBサイト
Homecare
美容皮膚科
  • シミ肝斑治療
  • シワたるみ治療
  • ハイフ(HIFU)
  • 医療レーザー脱毛
  • AGA(薄毛)治療
  • 女性の薄毛治療
  • まつ毛育毛剤
  • ピアス
  • ピーリング治療
  • マッサージピール
  • メラライト(肝斑ピーリング)
  • サリチル酸ピーリング
  • ダイヤモンドピーリング
  • イオン導入
  • フォトRF
  • リファーム
  • トラネキサム酸内服
  • トラネキサム酸外用
  • ビタミンC内服
  • 高濃度ビタミンC外用
  • ルミキシル外用
  • ハイドロキノン外用
料金のご案内
求人情報

ゆり皮膚科

〒350-0046 埼玉県川越市菅原町10-9 サウスヒル川越201
TEL: 049-237-6502
一般皮膚科予約専用TEL: 186-03-3599-6832
美容皮膚科予約専用TEL: 049-237-6509
院長紹介 - 案内・アクセス - サイトポリシー
(C) Yuri Hifuka. All right reserved.